保険人材紹介

 

人材採用
 

代理店において人材採用は非常に重要です。しかし、即戦力の人材を探すことはとても困難で、時間と手間を要することが常識でした。
弊社では、代表 高橋の長年に渡る保険人材スカウト経験から、「見極め(目利き)」と「候補者情報」を独自開拓し、過去の保険常識を覆す実績を残しております。

主に代理店向けに、保険人材(損保・生保・来店ショップ・保険事務職等)を専門にご紹介しております。

保険業界の現状

 
2016年度 紹介実績
生保営業人材 13名
損保営業人材 11名
損保研修生人材 10名
来店ショップ人材 2名
保険事務職人材 5名
  計:41名

 

提携会社
 

この人材紹介スキームは、弊社提携先の「SBヒューマンキャピタル株式会社」を通しての展開となります。
人材紹介契約につきましては、SBヒューマンキャピタル社との契約となることをご了承ください。

SBヒューマンキャピタル株式会社

イーキャリアFA

 

 

取組事例1
 

委託型募集人の適正化に対するサポートスキーム実施


2013年12月25日・・・
金融庁による委託型募集人の事実上の禁止が保険業内に通告された情報を入手してからすぐ、SBヒューマンキャピタル社内に、弊社合同にてプロジェクトを立ち上げ、委託型募集人の皆さんの立場を優先する仕組みを構築しました。
委託型募集人を数百名以上抱える大手訪販型代理店5社とアライアンスを組み、相談窓口を開設して対応させて頂きました。
業界内外への転職サポートを、東京地区・東海地区・関西地区・九州地区にて展開させて頂いております。

また、保険会社とも連携を取り、代理店向けセミナーにカリキュラムとして組み込んで頂き、全国各地でスキーム紹介をさせて頂きました。

詳細につきましては、下記のPDFをご覧ください。

再就職支援プログラムのご提案 ― 委託型募集人 再就活支援サポート資料

委託型・委任型募集人の皆様へ再就職支援のご案内 ― SBヒューマンキャピタル社チラシ

改正保険業法施行に向けた態勢整備と労務管理の手法 ― 再就活支援セミナー チラシ

 

取組事例2
 

「プロスポーツ選手」セカンドキャリアサポートサービスを代理店にご紹介


引退後のプロスポーツ選手の就職活動を積極的にサポートする「イーキャリアNEXT FIELD」(SBヒューマンキャピタル社)に、弊社も参画させて頂いております。 代理店特性の「地元密着」を活かして、代理店主催のスポーツ教室コーチ職と保険営業のコラボレーション案を提案させて頂いております。
ご興味ありましたら、お問合せ下さいませ。
 
イーキャリアNEXT FIELD

イーキャリアNEXT FIELD
イーキャリアNEXT FIELD

イーキャリアNEXT FIELD
 

 

 

松下幸之助さん
 

松下幸之助さん

松下幸之助さんの「 ツイている人 」の話は、ご存知でしょうか?
松下幸之助さんは人材採用面接のときに必ず以下の質問をしていたそうです。

「 あなたの人生は、いままでツイていましたか? 」

東大、京大、早稲田、慶応・・・。
どんなに優秀な大学の方でも、「 いいえ、ツイていません 」と答えた人は採用しなかったそうです。
『 優秀 < ツキ 』と松下幸之助さんは考えていたようで、ツイている人を何より優先していたそうです。

ここまでの話はご存じの方も多いと思います・・・

では、
「 わたしはツイています 」と自分で言える方に「 何 」があるのでしょうか・・・?

「 わたしはツイています 」と言える方の深層心理には、
自分の力だけではないという周りの方々に対する「 感 謝 」の気持ちが必ずあるのだそうです。
つまり、松下幸之助さんは根底に「 感謝の気持ち 」がある人かどうかを前述の質問で見ようとしていたのです。
事実、「 はい、ツイています 」と答えて採用された学生たちが課長になるころ、彼らの企画が次々とヒットし松下黄金期を作っていったと言われております。

「 人柄 = 感謝の気持ち 」 (クロックアップの採用コンセプトです。)

私が代理店さんにエスコートする候補者の方々にも同じ質問をしています。
ところがビックリするくらい「 はい、ツイています! 」と即答する方は少ないです。
昨今の情報過多の時代背景が影響しているのか、若者の人間関係の希薄さが問題になっている中、相手の気持ちがわかる人材をセレクトするキーワードではないかと思い私は活用させて頂いております。

代表 高橋 朋成

 
Copyright© 保険代理店の採用育成コンシェルジュ ― 人材採用と人材育成のサポート・保険人材紹介 All Rights Reserved.